おじいちゃんとおばあちゃん(E・H・ミナリック/ぶん・モーリス・センダック/え・まつおかきょうこ/や

『おじいちゃんとおばあちゃん』
私もおじいちゃんとおばあちゃんちに行くのが好きだったなー。
今思うと、おじいちゃんとおばあちゃんが孫を好きでいてくれたからなんだなあ、って思う。
きっと孫の相手って楽じゃなかったと思うけど、それなりに相手してくれたり放っておいてくれたりしたもんなあ。
『おかあさんとこまどり』
このおじいちゃんとおばあちゃんは母方の祖父母なんですね。
くまくんがかわいらしいのは、きっとこの祖父母に育てられたお母さんに育てられたからなんだろうなあ、と思うかあさんぐまのエピソードでした。
『こびとのゴブリン』
今度はくまくんのお気に入りのおじいちゃんがしてくれるおはなし。
怖いのは謎の音なのね。
追いかけてくる靴は大丈夫なのか(笑)
『くたびれてなんかいない』
そう、くたびれてなんかいないのです。
まだ遊ぶ、まだ遊ぶ…と思いながら寝ちゃうのが子供ですよね。






"おじいちゃんとおばあちゃん(E・H・ミナリック/ぶん・モーリス・センダック/え・まつおかきょうこ/や" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント