おによりつよいおれまーい(サトワヌ島民話/土方久功/再話・画)

「ぶたぶたくんのおかいもの」を読んだ流れで読みました。
土方さんの創作の背景にあるものが少し分かります。
この作品の他にもいくつかサトワヌ島の民話絵本を書かれているようです。
おれまーいはどういう位置づけなのかは、この絵本からははっきりとは分からないのですが、サトワヌ島を治めた最初の人間についての言い伝えって感じなのかな?



"おによりつよいおれまーい(サトワヌ島民話/土方久功/再話・画)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント