ながいながいペンギンの話(いぬいとみこ/作・山田三郎/絵)

ふたごのペンギン兄弟の成長物語です。
実際のペンギンにもいろんな性格があるのかな。
好奇心旺盛な兄ペンギンのルルと、甘えっ子のキキ。
好奇心といたずら心から迷子になって冒険に出ちゃうんだけど、実際に迷子ペンギンっていそうです。
自然界って何があるか分からないところですものね。
実際のペンギンの生活と作り話の部分がうまく混ざり合ってるように思いました。
人間についていく生活を、いいところって思ってるところに深い意味がありそう。
人間を敵とみなしていない様子になんとなく複雑な気持ちになりました。
人間は、動物たちの信頼を裏切らないようにしないといけないですね。

ながいながいペンギンの話 (新・名作の愛蔵版)
理論社
いぬい とみこ

ユーザレビュー:
にんげんみたいなペン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ながいながいペンギンの話
楽天ブックス
商品副データ新・名作の愛蔵版いぬいとみこ/山田三郎理論社この著者の新着メールを登録する発行年月:19


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



"ながいながいペンギンの話(いぬいとみこ/作・山田三郎/絵)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント