チムとうだいをまもる(エドワード・アーディゾーニ/さく・なかがわちひろ/やく)

チムのお父さん!息子が海にまつわる話をしたときはスルーしたら危険だって気づかないと!なんて思ってしまいました。
相変わらずのチムとジンジャーの勇敢っぷりは見ごたえありでしたし、シャーロットの初恋(?)の顛末はほっこりとしましたし最後は切なくもありました。
灯台って今はメンテこそは人がやってるんでしょうけど、今はコンピューター制御ですよね?
それとも、船に搭載されている機器がハイテク化して灯台はもはや使われていないのでしょうか?
でもかつては命がけで海に出る人たちがいたように、命がけでそういう人たちを守る人たちもいたんですよね。

チムとうだいをまもる―チムシリーズ〈9〉 (世界傑作絵本シリーズ・イギリスの絵本)
福音館書店
エドワード アーディゾーニ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チムとうだいをまもる―チムシリーズ〈9〉 (世界傑作絵本シリーズ・イギリスの絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『え』から始まる作家さん

    Excerpt: エウゲーニー・M・ラチョフ  てぶくろ―ウクライナ民話  http://50595192.at.webry.info/200703/article_83.html 江口欣照  ヤンバルクイナ.. Weblog: 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪ racked: 2015-12-07 08:05