セレスティーヌのこや―くまのアーネストおじさん(ガブリエル・バンサン/さく・もりひさし/やく)

シリーズ中、他の作品とはシリーズがちょっと異なるような気が?
今までのイメージだと、やどなしさんとお友達になりそうな感じなのですが。
今回のアーネストはやどなしさんの何かを感じたのか、ちょっと離れて協力する形をとっています。
最初はこわごわと距離をお置いていたセレスティーヌですが、いつも通りアーネストのやることに真っ向から反抗することはなく…結果的にはアーネストよりも思い入れちゃってる感じがしますね。
でも距離はあいたままでおしまい。
なんだか不思議な感じがしました。

セレスティーヌのこや くまのアーネストおじさん
BL出版
ガブリエル バンサン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by セレスティーヌのこや     くまのアーネストおじさん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ガブリエル・バンサンの作品

    Excerpt:  アンジュール  http://50595192.at.webry.info/200912/article_25.html  裁判所にて  http://50595192.at.webry.in.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2014-10-13 18:39