ことしのサンタはひげがない(鬼藤あかね/作・絵)

てっきり、サンタさんがひげなしの顔を子供たちにさらしちゃったのかと思いましたが違いました。
普通の人っぽいのに普通じゃないらしいまろりんさんが主役だし、子供は本の通行人程度しか登場しないし…最初から最後まで意外な内容でした。
しかし、まろりんさんって…すごーく普通の昭和の女性に見えるんだけど、サンタさんと手紙のやりとりしてるし…年齢不詳だし…普段の職業も読めないし…何者?(笑)

ことしのサンタはひげがない
金の星社
鬼藤 あかね

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ことしのサンタはひげがない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『き』から始まる作家さん

    Excerpt: きうちかつ  やさいのおなか  http://50595192.at.webry.info/200803/article_19.html 木内昇(きうちのぼり)  漂砂のうたう  http:.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2014-08-18 12:08