きつねとつきみそう(こわせたまみ/作・いもとようこ/絵)

いもとようこさんの絵ってとても印象的で温かいので、ついついかわいらしいお話の印象を受けてしまいましたが、文字だけで読み直すとかわいそうなお話のような気がしてきました。
ケンがノンを助けるエピソードも、絵があると大事なお友達を助ける、という出来事に読めたのですが、絵がないと、失ったらまたひとりぼっちになってしまう恐怖に駆られて捨て身になっているようみ見えて哀しくなりました。
ひとりって気楽だけど、心の通ったお友達というのを知ってしまうと、気楽さ以上のさびしさを知ってしまう…
絵と共に読んだ時に思った「いつまでも仲良くね」の感想も、文字だけで読み直した後には「いつまでも二人でいられたらいいんだけど…」にかわってしまいました。

きつねとつきみそう
金の星社
こわせ たまみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きつねとつきみそう の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【送料無料】 きつねとつきみそう / こわせたまみ 【絵本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル文芸フォーマット絵本出版社金の星社発売日1981年03月ISBN978432300


楽天市場 by 【送料無料】 きつねとつきみそう / こわせたまみ 【絵本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『こ』から始まる作家さん

    Excerpt: 小池真理子  恋  http://50595192.at.webry.info/200703/article_57.html 小泉八雲  津波!!命を救った稲むらの火(高村忠範/文・絵)  .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-11-10 17:31