ふれ、ふれ、あめ!(カレン・ヘス/作・ジョン・J・ミュース/絵・さくまゆみこ/訳)

ここはどこの国のなんていうところなんだろう?
シーズンによるにしろ、雨が極端に少ない気候なんだろうということは分かる。
野菜がしおれたら、日本なら水道から水を撒こうってなると思う。
でもそうしないところから水が貴重なんだろうということが察せられる。
水浴びをしたかったらプールにいけばいいじゃない、日本ならそうなると思う。
でもわずかな通り雨に水着ではしゃいでいるところからも水が貴重なんだろうということが察せられる。
正に恵の雨。
頭では分かることができても、雨に恵まれた日本人には心からの共感はしにくい絵本かも。
でも雨という自然現象に対するワクワク感にあふれているのところはかなり気に入りました。

ふれ、ふれ、あめ! (海外秀作絵本)
岩崎書店
カレン ヘス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ふれ、ふれ、あめ! (海外秀作絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ふれ、ふれ、あめ! [ カレン・ヘス ]
楽天ブックス
海外秀作絵本 カレン・ヘス ジョン・J.ミュース 岩崎書店発行年月:2001年07月 ページ数:31


楽天市場 by ふれ、ふれ、あめ! [ カレン・ヘス ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『か』から始まる作家さん

    Excerpt: ガース・ウイリアムズ  しろいうさぎとくろいうさぎ  http://50595192.at.webry.info/200906/article_4.html カードラ・モハメッド  ともだちの.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2013-03-20 10:24