心の森(小手鞠るい/著)

季節の移り変わり、少年の心の動き、前向きな姿、そのすべてから感じられるあふれるほどの生命力。
まるで実際に体感しているかのような本の世界にあっというまに引き込まれて一気読みしました。
自然、生命、死。
言ってみれば、子供向けの本の題材としてはベタ中のベタ、使い古されたテーマだというのに、ラストでは涙があふれてきました。
行ってしまう季節、行ってしまうデイジー。
また会える。
あなたが、私が、どこに行ってもまた会える。
だって私は…デイジーの残したメッセージが心に沁みます。
一度も会ったことないデイジーの笑顔がキラキラとまぶしいお話でした。

心の森 (ハートウォームブックス)
金の星社
小手鞠 るい

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 心の森 (ハートウォームブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




心の森
楽天ブックス
小手鞠るい 金の星社発行年月:2011年12月 ページ数:141p サイズ:全集・双書 ISBN:9


楽天市場 by 心の森 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年08月16日 13:43
デイジー

この記事へのトラックバック

  • 『こ』から始まる作家さん

    Excerpt: 小池真理子  恋  http://50595192.at.webry.info/200703/article_57.html 小泉八雲  津波!!命を救った稲むらの火(高村忠範/文・絵)  .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2012-06-03 21:38
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第58回~)

    Excerpt: 第58回コンクール(2012) 『低学年』 まつおかたつひで・作・絵『ぼくがきょうりゅうだったとき』ポプラ社 http://50595192.at.webry.info/201205/artic.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2012-06-03 21:39