バムとケロのおかいもの(島田ゆか/作)

人気の絵本の一つですが、娘がこう言うタイプの絵があんまり好きでないので未読でした。
いろんなお店があって、それらがどれも愉快で面白いのですが、ケロちゃんの思うがままっぷりがなによりいいです(笑)
ハムスターを飼っていたことがある私としては、ほおぶくろから出てきたものの生あたたかい感じをリアルに想像してしまったり、扉をあけてお買い物する店では、ガチャポンマジックのようにどんどんお金をつぎ込んでしまう怖さを感じてしまい、夢のない自分に思わず失笑してしまいました。

バムとケロのおかいもの
文溪堂
島田 ゆか

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by バムとケロのおかいもの の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




バムとケロのおかいもの
楽天ブックス
大型絵本 島田ゆか 文渓堂発行年月:2010年02月 ページ数:1冊(ペ サイズ:絵本 ISBN:9


楽天市場 by バムとケロのおかいもの の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: 椎名誠  なつのしっぽ  http://50595192.at.webry.info/200906/article_22.html  働く子どもたち(きみに贈るつばさ物語)  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-12-07 16:10