天風の吹くとき(福明子/作・小泉るみ子/絵)

読書感想文コンクールの課題図書。
近年の課題図書にありがちな、命を扱った作品。
いいお話ではあると思うのですが、課題図書としてはいかにもな感じて、優等生的な感想文が書きやすいと思います。
病気なのにやんちゃする林子ちゃんと、そのやんちゃっぷりをスルーする事情を知っている大人たちに違和感。
確かに、思う存分『生』を満喫するためにやってきたのだろうけど、なんかしっくり来ませんでした。
個人的には、林子ちゃんが病気っていう設定じゃなくて、お祭りがもっと全面に出ていたら面白く読めたのに、と思いました。

天風の吹くとき
国土社
福 明子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天風の吹くとき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




天風の吹くとき
楽天ブックス
福明子 小泉るみ子 国土社発行年月:2010年07月 ページ数:127p サイズ:全集・双書 ISB


楽天市場 by 天風の吹くとき の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ふ』から始まる作家さん

    Excerpt: フィービ・ウォージントン  パンやのくまさん(セルビ・ウォージントン)  http://50595192.at.webry.info/201107/article_25.html 深田祐介  .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-08-01 20:46
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第48回~第56回

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2011-08-01 21:01