やどかりのおひっこし(エリック・カール/さく・もりひさし/やく)

成長するっていうことは、出会いと別れを繰り返すことであり、大きくなるということは、やってくる別れを悲しむだけでなく、その先にある新しい出会いに希望を持つってことなんですね。
やどかりの成長が子どもの心の成長に重なります。
貝のおうちを引っ越すとき、やどかりが友達たちの行く先が幸せであることを望んでいるところにさらなる成長を感じました。

やどかりのおひっこし
偕成社
エリック カール

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by やどかりのおひっこし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




やどかりのおひっこし
楽天ブックス
エリック・カール/森比左志偕成社この著者の新着メールを登録する発行年月:1990年09月登録情報サイ


楽天市場 by やどかりのおひっこし の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『え』から始まる作家さん

    Excerpt: エミイ・ペイン(H.A.レイ/え)  ポケットのないカンガルー  http://50595192.at.webry.info/201001/article_27.html エウゲーニー・M・ラチ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-12-09 17:35