よびごえ―動物絵本シリーズ12アフリカ(吉田遠志/作)

ぞうのお話です。
このシリーズ、いろいろな動物たちの関わりが描かれていますが、今回は、野生動物たちにとって一番の理不尽な敵が現れます。
食のためではなく、欲と利のために殺生を行う生き物です。
命がけで命をつないでいる動物たちを私利私欲のために殺すなんて、なんて強欲なんでしょう!!

よびごえ (絵本アフリカのどうぶつたち第2集・ゾウのかぞく)
リブリオ出版
吉田 遠志

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




よびごえ
楽天ブックス
商品副データ絵本アフリカのどうぶつたち吉田遠志リブリオ出版この著者の新着メールを登録する発行年月:2


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『よ』から始まる作家さん

    Excerpt: 横森理香  LOVERS(旅猫)  http://50595192.at.webry.info/200906/article_15.html 横山秀夫  第三の時効  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2010-05-17 14:10