ナイチンゲール―学習まんが人物館(長谷川敏彦/監修・真斗/まんが・黒沢哲哉/シナリオ)

子供の頃、伝記が大嫌いでした。
偉人と人たちって、環境のラッキーがあってこその偉人じゃん、と思っていたので。
ですが、今読むとそんなことないですね。
確かに偉業を成し遂げるべく環境のラッキーはあったと思う。
けどそのラッキーはすべて偉人自らの手でつかんだものなんですよね。
ナイチンゲールだって家が金持ちだったから偉人になれたんじゃん。
って思ってた子供の頃の自分ってつくずく人間が狭かったなあ、と思います(恥)
看護師の地位を確立し押し上げた功績はとても素晴らしく思います。
が、近年日本における看護師の地位の低下は目覚しいですね。
医療が高度になり多岐にわたる知識が要求され、日々現場で求められることは増えているというのに。
知識や技術の対価はあっても看護の心は無償で要求されている気がします。
看護師になくてはならない看護の心も高く評価されるべきではないでしょうか。

ナイチンゲール―“戦場の天使”とよばれたイギリスの看護婦 (小学館版学習まんが人物館)
小学館
真斗

ユーザレビュー:
ヒューマニストにして ...
傑作です小学館の学習 ...
一生を医療にささげた ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ナイチンゲール
楽天ブックス
愛に生きたクリミアの天使学習漫画・世界の伝記 著者:甲斐汎/よしかわ進出版社:集英社サイズ:全集・双


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『か』から始まる作家さん

    Excerpt: ガース・ウイリアムズ  しろいうさぎとくろいうさぎ  http://50595192.at.webry.info/200906/article_4.html カーラ=カスキン  どれがぼくかわ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-11-24 18:17