いつもちこくのおとこのこ(ジョン・バーニンガム/さく・たにかわしゅんたろう/やく)

タイトルが全部入りきりませんでした(汗)
正式タイトルは『いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー』です。

これは深い…のか?
深く読んでしまっていいのかな?
途中まで、遅刻の言い訳なんだと思ってました。
ジョンの妄想?
けど、最後まで読んでみると…
どんな馬鹿げたことでも、生徒の話にきちんと耳を傾けない先生なんて教師として失格、っていうお話に見えました。
自分の都合ばっかり主張して、子供の話に耳を傾けない大人って結構いますもんね。
私もそうならないように気をつけなくっちゃ。

いつもちこくのおとこのこ―ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシー (あかねせかいの本)
あかね書房
ジョン・バーニンガム

ユーザレビュー:
お勧めの1冊です少年 ...
子供たちの意外な反応 ...
子どもの世界 おとな ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




いつもちこくのおとこのこ
楽天ブックス
ジョン・パトリック・ノーマン・マクヘネシーあかねせかいの本 著者:ジョン・バーニンガム/谷川俊太郎出


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: JamaisJamais  O型自分の説明書  http://50595192.at.webry.info/200810/article_18.html  B型自分の説明書  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-07-15 11:00