りゅうのめのなみだ(はまだひろすけ/ぶん・いわさきちひろ/え)

「ないた赤おに」はどうしても好きになれない私ですが、これは嫌悪感なく読めました。
信じる心は相手の中の優しい気持ちを育てるのですね。
まわりにふしぎって言われたっていいのです。
周囲に惑わされず、自分を信じて優しい気持ちを貫くことの大事さを伝えてくれる作品です。

りゅうのめのなみだ (ひろすけ絵本 1)
偕成社
浜田 広介

ユーザレビュー:
優しい情感が伝わって ...
心がキュンとします  ...
美しい画集高度な技法 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




りゅうのめのなみだ
楽天ブックス
いわさきちひろの絵本 著者:浜田廣介/岩崎ちひろ出版社:偕成社サイズ:絵本ページ数:200p発行年月


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『は』行の作家さん

    Excerpt: バージニア・リー・バートン  いたずらきかんしゃちゅうちゅう  http://50595192.at.webry.info/200712/article_7.html バーネット  小公女 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-12-05 16:16