切羽へ(井上荒野/著)

切羽とは、トンネルが未開通の時に存在する行き止まりのことなのだそうだ。
平凡な幸せとは切羽なのだろうか。
突き破りたい衝動に駆られながらも、突き破ろうとしながらも、決して突き破らない者は平凡を守り、突き破る者は平凡を棄てていくのか。
小さくまとまって生きることは幸せか否か…。
読後感は決して良くはないけれど、なんとなく最後まで読まされてしまった作品でした。
正直、内容にはさほどの魅力は感じませんでしたが、タイトルにはしびれました。
と書きつつ解釈間違えてたりするかも(汗)

ところでこの作品、139回直木賞受賞作なのですが、近年の受賞作って、TV番組改変期の番組の穴埋め用予備二時間ドラマ(穴ができなきゃお蔵入り)みたいなものばかりな気がします。

切羽へ
新潮社
井上 荒野

ユーザレビュー:
久々に“美しい”と思 ...
美しい作品二十歳そこ ...
まずまず楽しめる作品 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




切羽へ
楽天ブックス
著者:井上荒野出版社:新潮社サイズ:単行本ページ数:204p発行年月:2008年05月この著者の新着


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-09-16 22:53
  • 私が読んだ直木賞受賞作

    Excerpt: 私が読んだ直木賞受賞作メモです。 既読でも感想が載っていない作品には(無)と記入してあります。 もう一回読み直して感想をアップしたいなあ、とは思ってます。 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-09-16 22:54
  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html イギリスの昔話  三びきのこぶた  htt.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:17
  • 第139回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第139回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-02-12 12:18