しずく(西加奈子/著)

以前『ミッキーかしまし』を読んで、なんて上から目線で人を見る人なんだろう、と思い不快ですらあったので、小説も…?と思いながら読みました。
結果、小説からは見下した印象はありませんでした。
上から、というより、斜めから見てる感じ?
切り口は結構好きですが、この手の小説を書く方は山ほどいて、読みやすくはあったのですが、読み応えはありませんでした。
中途半端な感じはしないのですが、物足りなさを感じました。
もっとじっくり書き込めばいいのにな~、もったいない。と言うのが総括的な印象です。

しずく
光文社
西 加奈子

ユーザレビュー:
勘定に入れたくない男 ...
喋る動物とランドセ ...
かなりおすすめです。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『な』行の作家さん

    Excerpt: なかがわちひろ  カッパのぬけがら  http://50595192.at.webry.info/200703/article_84.html 中川ひろたか  かいくんのおさんぽ  http.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-07-04 22:55
  • 『に』から始まる作家さん

    Excerpt: 新美南吉  てぶくろをかいに  http://50595192.at.webry.info/200703/article_88.html  ごんぎつね  http://50595192.at... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:29