宇宙への秘密の鍵(スーシー&スティーヴン・ホーキング/著)

自然、というか、ずっとあるもの、というか、人間の手によらないものにはとっても興味を感じるタイプです。
が、人間の手でなんとかしようとすることや、なんとかしたものってあんまり興味がないんです。
つまり…「解明」とか「説明」の類。
科学をベースにしたお話って、講釈がましいか「空想」科学になってしまっているかのどっちかだったのですが…この本はどっちでもなく、身近にあるリアルな科学を分かりやすく伝えてくれます。
しかも、わくわく、どきどき、はらはらまでついてます。
素晴らしいです。
子供の頃に出会いたかった本の一つです。
ページの合間にある写真や画像も魅力的です。
これを見るだけでも価値あり。
続きが楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『や』行『ら』行『わ』行の作家さん

    Excerpt: やぎゅうげんいちろう  かさぶたくん  http://50595192.at.webry.info/200703/article_69.html  はなのあなのはなし  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-06-16 16:39
  • 『る』から始まる作家さん

    Excerpt: ルーシー&スティーヴン・ホーキング  宇宙への秘密の鍵  http://50595192.at.webry.info/200806/article_25.html ルース・エインズワース  こ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:39