とりどりのとり(佐々木マキ/作)

深い意味はない絵本。
だけど、なんだかツボに入ってしまってくすくす笑ってしまった。
佐々木マキ氏の絵本はそんな絵本が多いけど、これもその一冊です。
気持ちは分かるけど、全部を『とり』で表すのってちょっと無理があるよね(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『さ』行の作家さん

    Excerpt: 斉藤洋  たんていワンダ  http://50595192.at.webry.info/200804/article_17.html 鷺沢萠  ビューティフル・ネーム  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-05-04 14:01
  • 佐々木マキの作品

    Excerpt: 佐々木マキ  ぶたのたね  http://50595192.at.webry.info/200710/article_1.html  またぶたのたね  http://50595192.at.w.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:43