レインボーマジック14 雨の妖精ヘイリー(デイジー・メドウズ・作/田内志文・訳)

レインボーマジックのお天気の妖精シリーズもいよいよ最終巻。
ページの都合上(?)羽はあっさり三人の手に戻り、前回のラストで予告された通りジャック・フロストがやってきます。
メインはジャック・フロストとレイチェル、カースティの戦い…と思っていたらこれまた結構あっさりと決着がつきました。

ところで、小1の娘が、
「色の妖精のときはレイチェルとカースティの二人が主人公だったのに、お天気のシリーズはカースティが主人公のような気がする」
と言っていたのですが、本当のところ作者はそう意識して書いたか気になります。
私は気づかなかったというか、気にしないまま読みきっちゃいましたが。
カースティの家にレイチェルがお泊りに来るって設定だったから、確かにそれはアリかも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_6.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-21 18:07
  • 『て』から始まる作家さん

    Excerpt: ディートロフ・ライヒエ  フレディ―世界でいちばんかしこいハムスター  http://50595192.at.webry.info/200810/article_2.html  フレディ―世界で.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:25