テーマ:エッセイ

牛田智大ピアノ・リサイタル@横浜みなとみらい大ホール3/21(木・祝)

横浜みなとみらいホールで行われた牛田智大さんのリサイタルに行ってきました。 今回は、恐らく二度と取ることはできないであろう良席。 一音目から、演奏による音の響きはもちろん、ピアノの音そのものの良さに驚きを通り越して怯えてしまいました。 なんというか…ピアノのプライドを感じさせる響きでした。 もともとピアノの音色が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大ピアノ・リサイタル@サンシティホール3/2(土)

久しぶりの牛田智大さんのピアノリサイタルに行って参りました。 場所は越谷のサンシティホールです。 直前になり曲目の変更があったのですが、プログラムの印刷に間に合わなかったそうで変更のご案内と変更後に加わった曲の解説プリントが追加で挟まっていました。 私が前回伺った福島市音楽堂でのリサイタルに引き続き、ベートーヴェンのピアノ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

読響・第109回みなとみらいホリデー名曲シリーズ@横浜みなとみらい大ホール2/16(土)

2月16日(土)、牛田智大さんがソリストを務めました、読響・第109回みなとみらいホリデー名曲シリーズを聴きに横浜みなとみらい大ホールに行って来ました。 演目は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第一番と、ブラームスの交響曲第二番。 指揮は小林研一郎さんでした。 クラシック鑑賞新参者の私は今回が二度目の鑑賞となります。(学生時…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

菊地裕介presents vol.2高木竜馬@浜離宮朝日ホール2/8(金)

以前YOUTUBEでショパンの英雄ポロネーズの演奏を集めていた時に高木竜馬さんの演奏を聞いてから気になっていて、グリーグ国際コンクールファイナルでの演奏を配信で聴いてから「いつかは生で聴きたい」と思っていたのですが… ついに都合がついたので行ってきました! 会場は、これまた一度は行ってみたいと思っていた、音がとてもよいという噂の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安並貴史ピアノ・リサイタル@よこすか芸術劇場12/2(日)

浜松国際ピアノコンクールが終わって1週間。 こちらのコンクールで6位入賞を果たしました安並貴史さんのピアノ・リサイタルに行って参りました。 先のブログにも書いたように、安並さんは浜コンで気になったピアニストさんのおひとりです。 このリサイタルのことを知った時にはすでに勤務先へのお休み希望申請は過ぎてしまっていたため、行ける…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

浜松国際ピアノコンクールで気になったピアニストさん

そもそもは牛田智大さんの演奏おめあてで観始めた浜コンの配信ですが、結果的にはどっぷりはまってしまい、終了後4日経ってもまだその余韻ぬけやらず… 世間ではこういうのを『ロス』って言うそうで… まあ無理やり一気に現実に戻ってくることもないかな~なんて思って、だったらいっそのこと名残惜しさを抱えているうちに、今心に残っている気持ち…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大さん@浜松国際ピアノコンクール本選

予選はすべて審査発表前にブログをかけたのですが、本選はあとになってしまいました。 ということで結果を知った上で書いています。 牛田智大さんは、予定通りラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏されました。 とっても素敵な演奏でした。 牛田さんの演奏を聴いていると、持っていかれる、連れていかれる感覚に陥るのですが、今回はオーケスト…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大さん@浜松国際ピアノコンクール第三次予選

昨日11月19日、牛田智大さんの浜コンでの第三次予選がありました。 演奏開始時刻は16時45分予定。 夜勤明けに寝るべきか否か… 迷っているようで実は迷っていなかった。 その前に演奏される予定の務川さんと安並さんの演奏も聴きたかったので不眠決行。 結果、寝なくて大正解。 どうでもいい情報ですが、私は何故かモーツァルト…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大さん@浜松国際ピアノコンクール第二次予選

勤務の関係で、牛田さんの二次の演奏をきちんと視聴できたのは実際に演奏された日の翌日の夜遅くになってからでした。 ライブ配信は、仕事終わりと会議開始の隙間時間に10分くらいしか見られませんでした。 というか、観ることができた! 観る時間を死守した! The 執念 のたまものと自負しております(なんのこっちゃ) なので事…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大さん@浜松国際ピアノコンクール第一次予選

バリバリの素人がコンテスタントの演奏にあれこれ言うのってどうよ… って思って、特にブログに書くつもりはなかったんだけど、自分の感じたことの記録という意味で、むしろブログに書き留める方がいいのではないかと思って書き始めました。 不規則フルタイムの仕事と家事もしてますので、全部を聴くというのは不可能なので、そもそも浜松国際コンク…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大ピアノ・リサイタル@福島市音楽堂9/30(日)本編

14時半開場、15時開演だったので、14時少し過ぎに到着しました。 開場待ちをしているとテレビの取材クルーの姿が。 地元のテレビ局かな、と思ったらNHKとのこと。 観客の何人かの方がインタビューを受けていたようです。 過去2回の経験からしてあまりに早く客席についてしまうと落ち着かないので、なるべく後の方にしようと思ってた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大ピアノ・リサイタル@福島市音楽堂9/30(日)行き帰り編

人生初の遠征というものをしてきました。 行先は福島市音楽堂。 新幹線利用で片道約3時間半。 おりしも大型台風24号チャーミー接近中。 にも関わらず新幹線の発券窓口は結構な人の列。 事前に買っておけばよかったかな、とも思いつつ、時間的には余裕なので焦ることはなく… その時で一番早い発車の普通席が買えました。 因み…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

書籍の中のはみ出し者たち

サリンジャーの『ライ麦畑でつかまえて』が好きである。 初めて読んだのは学生の時だったと思うんだけど、これってアメリカのどこぞやでは未成年には禁書であるらしい。 理由は、ググったけど正確なことは全く分からなかった。 原作はスラング満載で教育上よくないからだとか、主人公が反社会的な言動ばかりとるからだとか、諸説はあるものの核心に触れた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ちっちゃく自己満足オタ活メモ・2

ピアノの森がついに終了しましたね。 とはいっても、終了間際になって全12話の予定が全24話に変更になり、最終回の終わりに2期は1月放送開始と告知されたので、当面のお預けといったところでしょうか。 1期の終わり方は、ここで終わってもおかしくないけど続いたら尚良いという感じの終わり方だったので、2期の制作を決めたときにちょっと変…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

MOE40thAnniversary5人展@MATSUYA GINZA(4/28)

今更ですが… 去る4/28にMOE40thAnniversary5人展に行ってきました。 5人展の5人とは… 島田ゆかさん、酒井駒子さん、ヒグチユウコさん、ヨシタケシンスケさん、なかやみわさん です。 会場に到着してまず目を引かれたのが酒井駒子さんの『ロンパーちゃんとふうせん』の複製原画。 好きなんですよ、ロ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

都響・八王子シリーズ @オリンパスホール八王子・4/22(日)

行ってきました八王子… 遠かったけど行きはうきうきわくわく、帰りはふわふわうっとりしてたから大変じゃなかった(笑) 現地に着くと、さすがはホールの収容人数が多いだけあって人人人。 でも混雑してる印象がなかったのは、我先にと何かをしようとする下衆な気持ちを持った人たちがいなかったせいでしょうか? チケットをもぎってもらって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ファンという名の病が慢性期に入りました

もともとピアノの音が大好きだった私。 そんな私が、振り返るとついこの間ともいえるのですが…昨年の7月に牛田智大さんというピアニストさんの存在を知って、すっかりはその演奏の魅力にまったわけだけど、それまでは「ピアノ曲のこれが好き~」とか、「クラシックのこの曲が好き~」とかはあったんだけど、世の中に『自分好みの演奏』があるってことすら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ちっちゃく自己満足オタ活メモ

今更ですが…ピアノの森のアニメが始まりました。 豪華なピアニスト陣とともに。 ですが、一ノ瀬海のピアニストが非公開のままなんですよね。 ということで一部では誰だ誰だと言われているわけですが、はやり御贔屓のピアニストさんがいると、どうもその方ではないかと妄想してしまうわけでして… はい、想像とか期待とかではありません、妄想…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世古武志バースデーライブ(釈迦の)@新宿SACT

今年で4回目! 行ってきました世古武志さんのバースデーライブ(釈迦の)! https://www.youtube.com/watch?v=yILFTwcHwbU 全制覇…は残念ながらしておりません。 私の記憶が確かならば、2回目は行けてないはず。 とまあ、そんなことはさておき! 今回はどうだったのかというと… …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ばーとん展@教文館9Fウェンライトホール

正しい展のタイトルは 『ちいさい おうち の ばーじにあ・りー・ばーとん』 場所は銀座の教文館9Fですが、6Fのナルニア国にも少し展示がありました。 ちなみに9Fは有料ですが6F は無料です。 詳細はこちらでどうぞ。 https://www.kyobunkwan.co.jp/narnia/v-l-burton バ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

自分アウトプットのための詩のようななにか

牛田智大さんのFBが終了してからこっちどうも牛田君ロスな私。 ということで、頭の中やら心の中を整えるために自分垂れ流し気味にアウトプットしてみた。 それが以下の詩のようなもの。 みっともなく恥ずかしいけどアウトプットしないとなんか自分ん中の何かが満タン気味であふれそう(意味不明)
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

終わること始まること

3月28日の合格発表をもって約1年間の私の受験勉強が終了しました。 そして今日、登録のために郵便局に行ってきました。 登録手続きのために必要な印紙を買い、振り込みをし、その場で貼り付けて郵便窓口に出してきました。 あとはお免状が届くのを、首を長くして待つだけです。 そして、4月1日から2日に日付がかわ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CDを買った記憶を掘り返す・ショパン/24の前奏曲

記憶を掘り返してみた。 過去に二度ほど自分的ぷちクラッシックブームがあった。 ということは、今の牛田智大さんによるマイプチブームは人生通算3度目ということになる。 1度目は高校時代。 高2の時に仲の良かったクラスメートが数人いたのだけど、そのうちの一人の家にクラシックレコードが山ほどあり、当然のことのようにその同級生もク…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

介護福祉士国家試験・合格までのお供は牛田智大さんのピアノCD

3月28日、今日はいよいよ1月28日に受けた介護福祉士国家試験の合否発表の日でした。 発表は14時からだったのですが、仕事のため合否の発表が分かるホームページにアクセスできたのは17時くらいでした。 自己採点サイトを利用して行なった自己採点ではかなり余裕の合格点だったのですが、なんせ三歩歩かなくても息を吸っただけで忘れる&う…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大ピアノ・リサイタル@練馬文化センター3/25(日)プログラム

明るくなるステージ。 静まり返る客席。 そして牛田智大さんがステージ上へ。 客席の注目の中、いよいよ演奏は始まりました。 1.ノクターン第17番ロ長調Op.62-1  静かな中にも情熱を秘めたショパンのノクターン。  クラシックに詳しいわけではありませんが、ショパンのノクターンで一番有名なのは第2番ホ長調Op.9-2 か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大ピアノ・リサイタル@練馬文化センター3/25(日)開演前

念願の、牛田智大さんのピアノリサイタルに行ってきました。 長年のファンの方に比べたらにわかもにわかの私ですが、牛田さんの演奏の沼には頭まで浸かっている日々でございます。 予約開始は3か月ほど前。 初日は座席が選べないということでしたが、座席の確保が第一と思い、仕事を休んでPC前でネット予約スタンバイ。 予約開始早々に手に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

谷川俊太郎展に行ってきました

2018年1月13日(土)から3月25日(日)まで東京オペラシティアートギャラリーで開催中の、 『谷川俊太郎展』 に行ってきました。 実は谷川俊太郎フリーク(笑) 恐らく、初めて谷川俊太郎さんの名前を意識したのは、中学の国語の教科書に載っていた『朝のリレー』という詩。 それまで教科書に載っていた詩は、記憶にある…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

介福国家試験・振り返り午後編

昼休み。 いっぱい食べると頭が回らなくなると思い持参したお弁当をかるーく一食。 気持ちはどっちかっていうと毎年大混雑をするというトイレ事情に向いていました。 トイレが近くならないように朝から利尿作用のある飲み物は避けてたし、お弁当とともに持参した水筒の中身もほうじ茶。 いつもは緑茶派なんですけどね。 ところで問題のトイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

介福国家試験・振り返り午前編

せっかく?国家試験を受けたので振り返りの記録をしておこうかと… 基本的にのび太君睡眠の私ですが、さすがに国試前夜は熟睡できず… 熟睡感、全くと言っていいほどないまま朝を迎えました。 9時から試験会場に入室可、ということだったので、当初は8時50分くらいに到着する予定で、リハーサルもかねて同じ曜日でその時間帯の電車に乗って現…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

介護福祉士国家試験

12月は大好きな読書を断ちまして…禁断症状をテキストの活字を読むことで埋めつつ、 1月28日(日)、介護福祉士国家試験を受験して来ました。 介護福祉士国家試験は、おととしまでは実務経験3年で受けることができたので、その時点で実務3年となる私は受験可能だったのですが、家のバタバタに紛れてすっかり受験申し込みを忘れ、昨年からは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more