テーマ:音楽

第1回「オンデマンド・コンサートHand in hand」@おうち4/1(水)

数日前まで仕事の都合がわからなかったのですが、全部聴けると分かってチケットを購入しました。 売り切れや席種などを気にしなくてよいのはいいところですね。 【演奏会場】サントリーホール ブルーローズ 【出演者】 ・反田恭平(ピアノ) ・上野耕平(サクソフォン) ・Alessandro Beverai(クラリネット) ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽は名医 第一回セルゲイ・ラフマニノフ編@東京オペラシティコンサートホール3/2(月)

第一幕 「クラシック音楽をライブで聴くことにより脳に何が起きるのか」 近年、MRIにより、音楽が脳に与える」影響についてより深く分かるようになったとのこと。 シンセサイザーによる演奏を交えながらお話を楽しませてくださいました。 実は、脳科学が割と好きな私。 とは言っても難しい話は頭が追いつかないのですが… ですが…も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛田智大ピアノ・リサイタル@麻生市民会館大ホール2/27(木)

牛田智大さんの演奏会は、コンツェルトは聴きに伺っていましたが、リサイタルは久しぶり。 どのくらいぶりだったのか調べたら、昨年の10月にYAMAHAでの浜コン入賞者披露演奏会には伺ったものの、単独のリサイタルは昨年の3月のみなとみらい以来でした。 と言うことは、なんとほぼ1年ぶり! 端的に感想を述べてしまうなら、やっぱりリサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル@HakujuHall2月4日(火)

この日の使用ピアノはベーゼンドルファー。 人生初のベーゼンドルファーの音色が聴ける、しかも一度行ってみたいと思っていたHakujuHallで。 ということでるんるん(死語)で行って来ました。 プログラムは先日みなとみらいでお聴きしたものと全く同じだったのですが、逆にそれが私にはとっても興味深くありました。 【スカルラッテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル@横浜みなとみらい大ホール1/31(金)

平日の昼間の大ホールでありながら座席はほぼ埋まっている状態。 私は結構ぎりぎりにチケットを取ったのですが、三階のバルコニー席でした。 演奏する姿を眺めるにはなかなかオツな位置だったのではないかと思いました(笑) 使用ピアノはShigeruKawai ライナーノーツがA4見開きいっぱいいっぱいで(つまりはA3サイズ)、末尾に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定期演奏会みなとみらいシリーズ第355回@みなとみらい大ホール1月25日(土)

指揮  オッコ・カム ピアノ 牛田智大 【シベリウス/「レンミンカイネン」組曲Op.22より第2曲「トゥオネラの白鳥」】 静寂の中に、穏やかな時間の流れや、なめらかで細やかな動きを感じる曲だな、と思いました。 【ショパン/ピアノ協奏曲第1番ホ短調Op.11】 素人耳でちょっとエラそうなこと言います。 ショパンだから?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020New Year Concert横山幸雄Piano Recital~ベートーヴェン生誕250周年を記念して…

Part1.横山幸雄と若き仲間たち ベートーヴェン 『交響曲第5番「運命」(ピアノ連弾)』(太田糸音 横山幸雄) 太田糸音さんが高音部を、横山幸雄さんが低音部を担当されていました。 とっても力強く逞しく感じました。 ひと言で言うとカッコいい! 交響曲をピアノの連弾で、と言うのは独特の味があって、以前に一度聴いたことがあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横山幸雄ピアノ公開レッスン@彩の国さいたま芸術劇場(1/4)

リサイタル後、1時間の休憩後に公開レッスンがあったので聴かせて頂きました。 1、ピアノソナタ第3番(ショパン)(高3男子) 2、スケルツォ第4番(ショパン)(音大1男子) 3、「謝肉祭」より(シューマン)(音大2女子) 4、組曲「鏡」より洋上の小舟(ラヴェル)(音高2女子) ひと言で言うと「面白かった」です。 とにか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横山幸雄 新春名曲コンサートVoI.3~新年の幕開けはショパンとともに~@彩の国さいたま芸術劇場(1/4)

一般受けするラインナップかな、と。 にわかピアノ好きの私でも分かる曲ばかりですので。 『華麗なる大円舞曲』 明るくダイナミックな印象のこの曲は一曲目にふさわしいイメージ。 華美でなく、シンプルな華麗さを感じました。 『アンダンテスピアートと華麗なる大ポロネーズ』 前曲とこの曲に華麗なとつけたのはショパン自身だとお話し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VYOpremium藤田真央×VYO×チャイコフスキー@杉並公会堂大ホール12/27(金)

5時間の長丁場で年末、前日に既に予定を入れていた私は行くとなると連休を希望しなくてはならない… と、迷い、一度は行くことを断念したこの公演でしたが、いざ職場のシフトが出てみたらお休みになっているでは…! しかも残席あり。 と言うことでやや急に行くことに決めたのですが…行って大正解でした。 チャイコフスキーが好き、という特別な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

務川慧悟J.S.バッハ特別演奏会ゴルトベルク変奏曲BWV988(追加公演)@美竹清花さろん12/26(木)

25日の演奏会についてを記録したブログの方にも書いたのですが、当初はこの日だけお伺いする予定でした。 ところが幸運にも二夜連続でお聴きする機会に恵まれ、この日も行って来ました。 と、言うことで… 美竹清花さろんにて務川慧悟 さんのJ.S.バッハ特別演奏会 ゴルトベルク変奏曲BWV988の追加公演に行って来ました。 昨日と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

務川慧悟J.S.バッハ特別演奏会ゴルトベルク変奏曲BWV988@美竹清花さろん12/25(水)

美竹清花さろんにて、務川慧悟さんによる『J.S.バッハ特別演奏会 ゴルトベルク変奏曲BWV988』に行って来ました。 ピアノの音が大好きなだけで大して曲を知らない私にとっては予習を除けばお初の曲。 バッハの曲は知らないなりに好きなので、気に入った作家さんの初見の本を読むような気持ちで臨みました。 80分休憩なし。 様々な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレッシュ名曲コンサート(東フィル・水戸博之/指揮・高木凛々子/Vn.・實川風/Pf.@江戸川区総合文化センター大…

ツイッターのフォロワーさんにお勧めいただいたクラシックコンサートに行くというお初のことをして参りました。 その内容、なんと、オケと、バイオリン協奏曲とピアノコンツェルトの三本立て! 【シューベルト:ロザムンデ(魔法の竪琴)序曲D.644 シューベルトの交響曲って初めて聴きました。 盛り上がる曲ですね。 きっと東フィルさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野deクラシック(今田篤・梅田智也)@東京文化会館小ホール11/23(土・祝) 

まずは今回こちらに伺おうと思ったいきさつから。 過日、銀座のYAMAHAホールで開かれた第10回浜松国際ピアノコンクールの入賞者披露演奏会(YAMAHAピアノ使用者)で今田さんのベートーヴェンが気になり、どこかでお聴きすることはできないかと調べたところ、仕事のシフトの休みと合う直近の演奏会がこちらで… 残念ながら今田さんのベートーヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラファウ・ブレハッチ ピアノ・リサイタル@よこすか芸術劇場11/17(日)

ピアノにハマって初のショパン国際ピアノコンクールを来年に控え、事前学習もかねて行って参りました。 とは言ってもオールショパンのプログラムではなく… しかも今回のリサイタルの予習を除いたらどれも私にとってはお初の曲ばかりというやや厳しい事態(汗) 【モーツァルト ロンドイ短調K.511】 モーツァルトには明るいイメージを抱いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クララ・シューマン 音楽家の伝記 はじめに読む1冊(萩谷由喜子)

帯に『10歳から読めるクラシック音楽入門書』とあり、大人になってからピアノにハマった私にもとっつきやすいと思い手に取りましたが、思っていたよりもかなりしっかりとした内容で読み応えがありました。 クララとロベルト、その残された功績から考えると出会うべくして出会った音楽家同士だと思うのですが、人としてはそうとも言い切れないものが本書から多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第10回浜松国際ピアノコンクール入賞者コンサート@ヤマハホール10/24(木)

銀座のヤマハホールに、第10回浜松国際ピアノコンクール入賞者コンサートを聴きに行って来ました。 コンクールでヤマハのピアノを弾かれた入賞者のお三方です。 ヤマハホールはお初で、私の座席は一般的にはあまりよくないと言われている位置のようでしたが… 音はとてもよかったです。 ヤマハのホールでヤマハのピアノ。 考えてみればとっても贅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤田真央ピアノ・リサイタル@紀尾井ホール10/14(月・祝)

紀尾井ホールにて藤田真央さんのリサイタルを堪能して来ました。 生演奏はYAMAHA銀座店の『蜜蜂と遠雷』のイベントに続いて2度目、きちんと聴くのは実はお初でした。 チャイコンの配信やテレビなどで演奏する姿は何度も拝見していて、いつ何度見ても楽しそうにピアノを弾かれているのがとても印象的で… そもそも真央くんの演奏を一度は是非ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sunday Brunch Classic 務川慧悟@LIVING ROOM CAFE&DINING 9/29(日)

渋谷のLIVING ROOM CAFE&DININGに務川慧悟さんの演奏を聴きに行って来ました。 この日の一番の懸念事項と言えば…ピアノリサイタルの前に満足にご飯が喉を通ったことがない私が行って食べられるのだろうか… この一点! 結果、食べられたのですが。 だんだんメンタル的に慣れて来たようです(笑) 先日も一回、直前に食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田糸音ピアノリサイタル@美竹清花サロン9/28(土)

美竹清花サロンにて、太田糸音さんのピアノを満喫して参りました。 美竹サロン、音の響きがとてもよい空間です。 【ショパン:12の練習曲Op.10 】 第1番  ハ長調Op.10-1 第2番  イ短調Op.10-2 第3番  ホ長調Op.10-3「別れの曲」 第4番  嬰ハ短調10-4 第5番  変ト長調10-5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

髙木竜馬ピアノリサイタル@わたなべ音楽堂Bellne Saal 9/16(月)

髙木竜馬さんのピアノを聴きにわたなべ音楽堂まで行って参りました。 とってもアットホームな素敵な空間でした。 盛りだくさんすぎて心がいっぱいなのはもちろん、頭の中もいっぱいになりました。 【L.V.ベートーヴェン/ピアノソナタ第8番ハ短調作品13悲愴】 廉価版の手持ちの音源があるのですが、久しぶりに聴きました。 こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蜜蜂と遠雷・藤田真央&鈴鹿央士トークイベント@YAMAHA銀座店9/4(水)

YAMAHA銀座店まで蜜蜂と遠雷のイベントに行って来ました。 平日だと言うのに大変な賑わい。 11時から整理券の配布開始だったのですが11時前にすでに予定人数を超えてしまい急遽観覧スペースが新しく設けられたようです。 私は出遅れて番号はそこそこ大きかったのですが自分的良位置をゲット。 こういう時一人だと連れに気兼ねすることなく位…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井上道義×牛田智大×読響≪華麗なるプロコフィエフ≫@かつしかシンフォニーヒルズモーツァルトホール8/31(土)

かつしかシンフォニーヒルズにて牛田智大さんがソリストを務めた演奏会に行って来ました。 ≪ピアノ協奏曲第3番ハ長調Op.26 プロコフィエフ≫ 1、アンダンテーアレグロ 2、主題と変奏:アンダンティーノ 3、アレグロ、マ・ノン・トロッポ ポーランドから戻って来たばかりでお疲れであろうに、激しく更に激しさ募る曲をしっかり牛田さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

務川慧悟ピアノコンサート≪追加公演≫@美竹清花さろん8/12(月)

公演情報が出たときは予定が立てられず見送ったのですが、急遽キャンセルよる空席のご案内を頂き、ちょっと迷って行って来ました。 迷った理由はただひとつ。仕事が夜勤明けの日であったこと。 帰宅後4時間睡眠で起きられるのか、ちゃんと意識を保って聴くことができるのか… 結果はどちらも見事なまでに杞憂だったのですが。 今回の公演は、プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャン・チャクムル ピアノ・リサイタル@すみだトリフォニーホール8/6(月)

第10回浜松国際ピアノコンクールの優勝者であるジャン・チャクムルさんのピアノ・リサイタルに行ってきました。 会場であったすみだトリフォニーホールは錦糸町再開発に伴って作られた街中の建物の一角にあるホールで、駅から近く分かりやすい立地と言うこともあり迷わず到着。 駅ビルが大きいので早く着きすぎても時間をやっつける場所はいくらでもあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

務川慧悟ピアノ・リサイタル@大倉山記念館ホール7/21(日)

大倉山記念館ホールにて開かれました、務川慧悟さんのピアノ・リサイタルに行って参りました。 務川さんの生演奏を聴くのは浜コンの入賞者披露演奏会に引き続き二度目なのですが、今回は単独リサイタルということで当然のことながら最初から最後まで務川さんの演奏ということで(笑)満喫してまいりました。 大倉山記念ホール、その建物の佇まいから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの歴史(小倉貴久子)

ピアノが大好きだけど門外漢の私にとってはときめきがたくさん詰まった一冊でした。 付属のCDはいくつかのアルバムから集めたものですが、聴き比べにはとても良いと思いました。 ピアノって弦楽器なんだなー、としみじみ。 自分の電子ピアノがちょっと恨めしくなったりも。 説明部分は興味深くはあるのですが、まんま知識に出来るほどの素地はなく……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田糸音ピアノリサイタル@スタインウェイ東京 松尾ホール5/27(月)

浜松国際ピアノコンクールの配信でお聴きしてから、是非一度はリサイタルにお伺いしたいと思っていたのですが、ついに行って参りました。 会場は、サロンと名にある通り全88席とホールとは違って室内な印象。 私にとっては初めての規模でした。 当然、座席の良し悪しなどわかるはずもなく、適当に空いている席に腰を下ろしました。 結果、たまー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第10回浜松国際ピアノコンクール入賞者披露演奏会@紀尾井ホール5/21(火)

去る5月21日(火)、牛田さんの演奏に魅せられてからこっち、ピアノの海を漂流中に流れ着いた島のひとつ『第10回浜松国際ピアノコンクール』の入賞者披露演奏会に行って参りました。 牛田さんはロシアでの公演を控えていたため出演されませんでしたが、今回の入賞者は私の好みの演奏をされる方ばかりで、迷わず聴きに行くことを決めました。 【…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京交響楽団と若き天才ピアニスト・牛田智大の二大名曲@昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ5/6

GW最終日、アルテリッカしんゆりの最終日公演のため新百合ヶ丘に行って参りました。 私にとっては23年ぶりの新百合ヶ丘! と、そんなことはどうでもよく(笑) でも迷子にならないか心配はしてました。 完全に杞憂でしたけど(分かりやすかった) オケのときはいつも2F席をとるのですが、何故か今回は一階席をとっていた私(理由が記…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more