信長の原理(垣根涼介)

正に信長の定理。
信長の行動原理が出来上がったエピソードが描かれ、その行動原理によって信長の認識や行動が生まれ、信長にまつわる歴史が出来上がっていったのだという筋運び。
人間らしい心のふり幅を見せながらも下に自分の付くものを蟻と同じ目線で見ている不安定さがなかなか興味深い。
科学知識のなさ故の不安を神仏への信心でカバーしていた時代に神仏への信心を持たずに生きるとこうなるのか…?などとも思ったり。
できる人間を見極める目は持っているのに人を人と思わず使い減りさせて使い倒すとは…
現代日本のお偉い人たちの考えに似ているような?

信長の原理
KADOKAWA
2018-08-31
垣根 涼介

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




信長の原理 [ 垣根 涼介 ]
楽天ブックス
垣根 涼介 KADOKAWAノブナガノゲンリ カキネ リョウスケ 発行年月:2018年08月31日


楽天市場



"信長の原理(垣根涼介)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント