ちっちゃく自己満足オタ活メモ・2

ピアノの森がついに終了しましたね。

とはいっても、終了間際になって全12話の予定が全24話に変更になり、最終回の終わりに2期は1月放送開始と告知されたので、当面のお預けといったところでしょうか。

1期の終わり方は、ここで終わってもおかしくないけど続いたら尚良いという感じの終わり方だったので、2期の制作を決めたときにちょっと変えたのかな~という印象。

ところで…担当ピアニストさん!
一ノ瀬海のピアニストさんは伏せられたままなのですが、1期が終わった今、自分なりの勝手な推測を述べてしまおうかと(笑)

最終回は、ほぼまるごと海の演奏回でした。
オープニングのテーマを聴くたびになんとなく感じてはいたんだけど、回の担当ピアニストさんは反田さんじゃないかなあ、と思っています。

セリフが邪魔で音に集中しきれないのがナンだけど…やっぱりどの曲からも「牛田さんだぁ」っていう部分が感じられなくて…
アニメ観てるのにセリフが邪魔ってのもナンですが^^;

牛田智大さんのファンとしては、牛田さんであったらいいなーと思ってたけど、やっぱり違うと思う…手持ちのCDは、もう録音が何年も前のものだから今の演奏じゃないから単純に比較はできないし、ルバートのかけ方を意識的にかえているのでは…と考えてもやっぱり違うと思うし、そうなると色々な情報から考えると反田さんだろうなあ、と。

以下、私が勝手に考えた根拠をいくつか…

『勝手な根拠1』
そもそも二択と考えるなら牛田さんより反田さんの演奏に近いと感じていた。

因みに、二択と考えた理由は、ファン心理と海が阿字野先生の唯一の弟子であるので、発表されているピアニストさんが兼務するとしたら反田さんだろうと考えたためです。

『勝手な根拠2』
物語的には阿字野先生は主要人物だけど演奏シーンはかなり少ない。当初は1期のみの放送だったらしいのでホント少ない。そこに反田さんを持ってくるか?という考え。

『勝手な根拠3』
ピアノの森で演奏されたピアノ曲集が出たのですが、内容を確認したら反田さんの演奏は1曲のみだった。放送で演奏シーンが少ない都合上なのかもしれないけど1曲のみってのは不自然かな、と。ちなみに高木さんも1曲だけなんだけど高木さんはご本人の演奏CDそのものが今のところ未販売。
後は諸外国のピアニストさんたちによる演奏が1曲ずつだったかな。
一ノ瀬海名義の演奏がほとんど。

※7/5付でCDを入手したところ、反田さん名義は2曲収録されていました。

因みにこのCDもその他音源も未入手なので聴けてません。
演奏はアニメの録画で聴くのみです。

『勝手な根拠4』
ピアノの森のピアノ曲集のレーベルが日本コロンビアなんだけど、反田さんの所属レーベルが日本コロンビア。ちなみに牛田さんの所属レーベルはユニバーサルミュージック。

まあ大人の事情からの深読みが主ですが。
これらの勝手な根拠から一ノ瀬海の担当ピアニストさんは反田さんかな~なんて私は思っています。
まあ外れてもいいんだけど。
だっていろんな方の演奏と曲が聴けるとっても幸せを感じられるアニメだったから(´艸`*)

"ちっちゃく自己満足オタ活メモ・2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント