ホームランを打ったことのない君に(長谷川集平)

いい意味で思っていたのとちょっと違う内容でした。
ホームランはカッコいいけどそこまでのステップを踏んでこそ、なんですよね。
高校野球部のレギュラーだった仙ちゃんは、一度マイナスになってしまったところか頑張っている。
どんなに素晴らしい成績を収めている人でも、そこまでの積み重ねがあってのこそ。
天才とは、努力を苦と思わない才能だと思っている私にとって共感できる絵本でした。
誰もが才能のある人と呼ばれる種は持っている。
でもそれを育てるか否かは本人の思いと考え方次第なのかな、なんて。
仙ちゃんの言葉や、生き方から学んだルイは、今すぐには無理でもいつかはきっとどでかいホームランが打てることと思います。

ホームランを打ったことのない君に
理論社
長谷川 集平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホームランを打ったことのない君に の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ホームランを打ったことのない君に [ 長谷川集平 ]
楽天ブックス
長谷川集平 理論社ホームラン オ ウッタ コト ノ ナイ キミ ニ ハセガワ,シュウヘイ 発行年月:


楽天市場 by ホームランを打ったことのない君に [ 長谷川集平 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"ホームランを打ったことのない君に(長谷川集平)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント