とっときのとっかえっこ(サリー・ウイットマン/ぶん・カレン・ガンダーシーマー/え・谷川俊太郎/やく)

ネリーのおじいちゃん、じゃなくてご近所さんなところにまた意味があるんだろうなあ、と思いました。
優しさをもらって育ったネリーは優しくすることがあたりまえだと思っているんですね。
だからとりかえっこって言えるんだと思います。
たぶん、覚えていないだけで、みんな小さかった頃は大なり小なりいろいろなたくさんの人たちの優しさを受けて大きくなっているんだと思います。
そのことを忘れないでいたいあな、と思いつつ、どっちかっていうとバーソロミュー側に近づいてる自分を感じてしまったりもするのでした。
それまではネリー以上バーソロミュー未満でまだまだ優しさを与える側でいなくっちゃなあ、と、決して他人に優しいとはいいきれない自分を反省するのでした。

とっときのとっかえっこ
童話館出版
サリー ウィットマン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by とっときのとっかえっこ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




とっときのとっかえっこ [ サリ・ウィットマン ]
楽天ブックス
サリ・ウィットマン カレン・ギュンダシャイマー 童話館出版発行年月:1995年03月 予約締切日:1


楽天市場 by とっときのとっかえっこ [ サリ・ウィットマン ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"とっときのとっかえっこ(サリー・ウイットマン/ぶん・カレン・ガンダーシーマー/え・谷川俊太郎/やく)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント