チムひょうりゅうする(エドワード・アーディゾーニ/さく・なかがわちひろ/やく)

えーと、ボートの弁償は?
人命救助のための咄嗟のこととはいえ、もしかりにボートの持ち主にとってこのボートが生活の糧を得るためのものだったらないと困っちゃうよなー。
命た助かって何よりって確かにそうなんだけど、笑いネタにされちゃってないがしろにされすぎでは、なんて思ったりして。
それはさておき、友情というか、相手を思う気持ちって勇気の元なんだなあ、としみじみ。
チムとジンジャーはある意味名コンビなんでしょうね。

チムひょうりゅうする―チムシリーズ〈8〉 (世界傑作絵本シリーズ・イギリスの絵本)
福音館書店
エドワード アーディゾーニ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チムひょうりゅうする―チムシリーズ〈8〉 (世界傑作絵本シリーズ・イギリスの絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"チムひょうりゅうする(エドワード・アーディゾーニ/さく・なかがわちひろ/やく)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント