ヴァン・ショーをあなたに(近藤史恵)

恐らく、前作である『タルト・タタンの夢』が近藤史恵さん初読みだったと思うのですが、その後違うシリーズにはまってしまったためずいぶん経って今更ながらに続編を手に取りました。
もうずいぶん前のことなのに、読み始めたらすっと思い出しましたよ、ビストロ・パ・マル。
『錆びないスキレット』
中学生の男の子が考えそうには思えなくてちょっと違和感が残ったけど、三船シェフの推理の過程は面白かったです。
『憂さばらしのピストゥ』
南野君の気持ち、分からないでもない。
でもちっさいなー、とも思う。
『ブーランジェリーのメロンパン』
総菜パン大好き!本場のパンもそりゃあおいしいけど、日本のパンはそれで一つの食文化ですもんね。
親子で気を使いあったり譲り合ったりしなくてもきっと共存していける!
『マドモワゼル・ブイヤベースにご用心』
三舟シェフ、かっこいい~!
お料理の描写にもそそられるけど、人として素敵なシェフが作った料理、是非とも食べてみたいです。
『氷姫』
疑問が残るお話でした。
そもそも透明な氷を作っていたのは寺坂なのか杏子なのか。
圭一の家の冷蔵庫が大きいもので透明な氷を作っていたのが杏子自身だったらこんな結末はなかったんだろうなあ、って思うとちょっと切なかったです。
でも杏子が戻って来ないとは限らないし、戻るのと戻らないのとどっちが彼女にとっての幸せかなんて分からないですよね。
『天空の泉』
三舟シェフのフランス時代の話。
短時間で嘘を見抜くシェフの推理力と言うか洞察力はすごい。
でもそれ以上に、読み直すとちゃんと伏線としてちょっと特徴的にでもさらっと描かれていることに気付き、近藤史恵さんの筆力もすごい。
『ヴァン・ショーをあなたに』
ミリアムおばあちゃんと三舟シェフ、両方のヴァン・ショーを飲んでみたい…

ヴァン・ショーをあなたに (創元推理文庫)
東京創元社
近藤 史恵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴァン・ショーをあなたに (創元推理文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ヴァン・ショーをあなたに [ 近藤史恵 ]
楽天ブックス
創元推理文庫 近藤史恵 東京創元社発行年月:2015年02月27日 予約締切日:2015年02月25


楽天市場 by ヴァン・ショーをあなたに [ 近藤史恵 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"ヴァン・ショーをあなたに(近藤史恵)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント