浅草と上野

子供の頃、デパートに行くと言えば浅草の松屋か上野の松坂屋。

あ、上野の松坂屋っていう言い方は我が実家の言い方で、JRの最寄りの駅は御徒町ですね。

御徒町で降りて松坂屋に行って、アメ横を通って上野に出て、西郷さんの下の聚楽台で食事して帰ってくるのが定番でした。
聚楽台、もうなくなっちゃいましたね。
調べたら2008年に閉店とのこと。
ニュースで観たときは、また私の昭和がひとつなくなったなあ、と、ちょっと寂しかったのですが、もう7年も経つんですね。
大人になってから行ったことはなかったのですが、少なくとも私が子供の頃は食券方式だった記憶があります。

浅草の松屋は縮小されたようですね。
昨年、ほおずき市に行ったときに立ち寄ったのですが、4F以上はEKIMISEという名前になってました。

子供頃、浅草の松屋の地下にあった、まわるお菓子の量り売りが好きでした。
恐らくコスパはあまりよくなかったのではないかと思われるのですが、好きなものを少しずつ選べるというのがたまらなく魅力的でした。

経済的にかなり厳しい家庭でしたが、あのお菓子だけは松屋デパートとセットでした。
とは言っても、デパートに行くことが滅多にない行事だったのですが。

一度ぐらいは子供たちにあの楽しさを体験させてあげたかったなあ。
もうああいうのを楽しいって思うような年じゃなくなっちゃったので、ちょっとだけ心残りなのでした(笑)


"浅草と上野" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント