悟浄出立(万城目学)

『悟浄出立』
西遊記の沙悟浄が語り手。
『趙雲西航』
張飛と趙雲の物語。
『虞姫静寂』
身代わり正妃から見た四面楚歌由来の場が舞台となった物語。
『法家孤憤』
ひょんな運命の悪戯から官吏となった京科から見た、同じ運命の悪戯で官吏となり損ねたと思われる荊軻の物語。
『父司馬遷』
娘の目から見た司馬遷の人生。
収められているのは以上5つの短編。
中国史に全く興味がないからでしょうか、面白さがいまひとつ分かりませんでした。
登場人物で有名な人物の史実を知っていれば横道作品として楽しめたのではないかと思います。
でも私にとっては興味がなく苦手な分野を舞台にしたお話と考えればかなり読みやすくはありました。

悟浄出立
新潮社
万城目 学

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悟浄出立 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




悟浄出立 [ 万城目学 ]
楽天ブックス
万城目学 新潮社発行年月:2014年07月22日 予約締切日:2014年07月17日 ページ数:20


楽天市場 by 悟浄出立 [ 万城目学 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"悟浄出立(万城目学)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント