かえってきたおにんぎょう(ガブリエル・バンサン/さく・もりひさし/やく)

なぜくまのおじさんと子ネズミの組み合わせなのか…
単純に大きいもの小さいもののイメージでいいのかな?
バンサンのカラーの作品は初読みです。
加えて字がある作品も初読みです。
デッサンもいいけどカラーも素敵!!
ストーリーもいいけど字のないページから伝わってくる音や言葉が最高!!
どのページからも、描かれている者たちの表情や仕草から様々な思いが伝わってきます。
シメオンの代わりに、とアーネストおじさんが買ってきたおにんぎょうたちを前に肩を落としているセレスティーヌ。
シメオンじゃなきゃイヤだけどおじさんの優しい気持ちは痛いほど理解してるというのが伝わってきます。
恐らく、帰ってきたシメオンはあのシメオンではないこともちゃんと分かっているのでしょう。
でも、どこから来たか分かっているからこそセレスティーヌは嬉しかったのだと思うし、分かった上で喜んでいるセレスティーヌが嬉しいからアーネストおじさんはさらなるプレゼントをして…そしてそのお返しに…
いいなあ。

かえってきた おにんぎょう くまのアーネストおじさん
BL出版
ガブリエル バンサン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かえってきた おにんぎょう     くまのアーネストおじさん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




くまのアーネストおじさんかえってきたおにんぎょう [ ガブリエル・ヴァンサン ]
楽天ブックス
ガブリエル・ヴァンサン 森比左志 BL出版発行年月:1983年03月 予約締切日:1983年02月2


楽天市場 by くまのアーネストおじさんかえってきたおにんぎょう [ ガブリエル・ヴァンサン ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"かえってきたおにんぎょう(ガブリエル・バンサン/さく・もりひさし/やく)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント