ウラパン・オコサ(谷川晃一/作)

読み手がいつ読むかによって印象がかわる絵本。
幼稚園の時に思わなかったことを小学生で思ったり、小学生の時に思わなかったことを中学生で思ったり、長く付き合うといい絵本かも。
幼い子が読めば、リズム感のある楽しい数絵本。
声を出して読むだけでもいい!
数字は奇数と偶数の最小数であらわすことができる。
二進法。
3以上の数字って便宜上あるんだなあ。
感想はきっとさまざま。

かずあそびウラパン・オコサ (絵本・こどものひろば)
童心社
谷川 晃一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by かずあそびウラパン・オコサ (絵本・こどものひろば) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ウラパン・オコサ [ 谷川晃一 ]
楽天ブックス
かずあそび 絵本・こどものひろば 谷川晃一 童心社発行年月:1999年02月 ページ数:1冊(頁 サ


楽天市場 by ウラパン・オコサ [ 谷川晃一 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"ウラパン・オコサ(谷川晃一/作)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント