アナベルのふしぎなけいと(マック・バーネット/文・ジョン・クラッセン/絵・なかがわちひろ/訳)

気持ちのある人の元にあるときにのみ魂が宿る、と言う感じでしょうか。
ふしぎな箱も、私利私欲の前ではただの箱。
もしくは、けいとはアナベルの優しさを具象化したものという捕らえ方もありですね。
物は奪えても優しい気持ちは奪えませんもんね。
アナベルはこれからもいろんな人を幸せにしてアナベルも幸せでいるんだろうなあ。

アナベルとふしぎなけいと
あすなろ書房
マック バーネット

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アナベルとふしぎなけいと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




アナベルとふしぎなけいと [ マック・バーネット ]
楽天ブックス
マック・バーネット あすなろ書房発行年月:2012年09月 サイズ:絵本 ISBN:97847515


楽天市場 by アナベルとふしぎなけいと [ マック・バーネット ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"アナベルのふしぎなけいと(マック・バーネット/文・ジョン・クラッセン/絵・なかがわちひろ/訳)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント