アレクサンダとぜんまいねずみ(レオ・レオニ/作・谷川俊太郎/訳)

自分の意思で動けないぜんまいねずみより生きているねずみの方が幸せ?
でも生きてるねずみだって自分の意思とは関係なく運命に翻弄される時はあるよね。
でも自分で立ち向かえるから幸せなのか?
その部分で、今の私には判断に迷う作品です。
友達ができてよかったね。
そうは思いつつも、ぜんまいねずみがアレクサンダの知らない昔の記憶と言うか世界を思い出して「あの頃のほうがよかったな~」って思うこともあるんだろうな。
それでも二匹がずっと仲良しでいられますように。





【送料無料】 アレクサンダとぜんまいねずみ ともだちをみつけたねずみのはなし / レオ・レオニ 【絵本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル文芸フォーマット絵本出版社好学社発売日1988年04月ISBN9784769020


楽天市場 by 【送料無料】 アレクサンダとぜんまいねずみ ともだちをみつけたねずみのはなし / レオ・レオニ 【絵本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"アレクサンダとぜんまいねずみ(レオ・レオニ/作・谷川俊太郎/訳)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント