なおみ(谷川俊太郎/作・沢渡朔/写真)

薄ら怖いです。
いや、むかーしのお金持ちの日本の家には結構普通にあったらしいんですけどね。子供サイズの人形。
でもって普通にお友達だったみたいです。
人形って魂がこもるっていいますよね。
だから、仲良くしてるうちはいいんだけど…
自分の気持ちが逸れてくるととたんに怖い存在になるからそれがコワイです。
おそらく、なおみが病気から棺おけへ…のくだりは、お人形遊びから卒業していく少女の心の動きを具象化したのだと思われますが、写真にすると怖いです。

なおみ (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
谷川 俊太郎

ユーザレビュー:
私が子供の頃この本が ...
なおみが見てきたもの ...
虚構と現実の狭間にあ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




なおみ
楽天ブックス
日本傑作絵本シリーズ 著者:谷川俊太郎/沢渡朔出版社:福音館書店サイズ:絵本ページ数:1冊(ペ発行年


楽天市場 by ウェブリブログ



"なおみ(谷川俊太郎/作・沢渡朔/写真)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント