おひめさまおまつりにいく(まだらめ三保/さく・国井節/え)

このシリーズの特徴は、タイトルと内容がイマイチかみあってないところと、ピリッと風刺が効いてるところだと思うですが、さあ、みなさんはどう、おもいます?(笑)
今回は、過保護ぼうやとその取り巻きガ出てくるのですが、やりすぎってくら過保護な家ってありますよね。
ラストのあたりの『べつのぼうやマンにとりかこまれたべつのぼうや』にはにやりと笑ってしまいました。
私はぼうやマンにはならないぞー。



"おひめさまおまつりにいく(まだらめ三保/さく・国井節/え)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント