イン・ザ・プール(奥田英朗/著)

先に直木賞受賞作の『空中ブランコ』を読んだため、伊良部医師とまゆみちゃんのキャラがまだイマイチ確立されてなくて初々しく感じました。
表題作『イン・ザ・プール』その他『勃ちっ放し』『コンパニオン』『フレンズ』『いてもたっても』の全5編が収録されています。
どれもこれも、うーんと考えさせられるところあり、伊良部氏の治療?に癒されるところもあるのですが、完成度の高い『空中ブランコ』を先に読んでしまったが故にかすんでしまいました。
実際こんな精神科医がいたらかかろうと思うかどうかは疑問ではありますが、伊良部キャラはかなり好きです。

"イン・ザ・プール(奥田英朗/著)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント