みんなうんち(五味太郎・さく)

小さいときは、ただ単純に興味の対象であったうんちが、いつの間にか恥ずかしいものになってしまう時期があります。
生き物は、みんな食べるから、だからうんちをするんですよね!
小さい子にもいいかもしれませんが、むしろ、排泄を恥ずかしがるようになる小学校低学年から中学年向けだと思います。
さすが五味太郎さん。楽しい絵本です。

"みんなうんち(五味太郎・さく)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント