おれはレオ (おはなしパレード)(佐々木マキ・さく)

回文がだーっと並んでて、それに挿絵が付いてるだけの本かと思ったら違いました。
生き物シリーズ、名前シリーズ、たべものシリーズなども面白かったのですが、会話になってる部分がすごい!と思いました。
意味は通るけどちょっと無理があるのが回文、というイメージがあったのですが、これ普通に言ってるじゃない、というものあって変な感動を覚えました(笑)

"おれはレオ (おはなしパレード)(佐々木マキ・さく)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント