レインボーマジック15 ケーキの妖精チェリー(デイジー・メドウズ・作/田内志文・訳)

レインボーマジックのシリーズ第三弾です。
今回はパーティの妖精(フェアリー)たちと力を合わせてジャック・フロスト率いるゴブリンたちと知恵を絞って戦います。
いつものように一作目は、これから登場する妖精の紹介がメインです。
ただ一つだけ、今回のお話で気になったことがあります。
ケーキの妖精(フェアリー)チェリーがゴブリンに壊されたケーキを直すのですが、いくら魔法のバッグを取り返してもらったお礼とはいえ、元の通りに直さないのはどうかと…見事な飾り付けをするのは結構だけど、お手製のケーキなのだから、そもそも作った人に対する配慮がないのでは?
私だったら、無断でケーキに手を加えられるのイヤだな~。

"レインボーマジック15 ケーキの妖精チェリー(デイジー・メドウズ・作/田内志文・訳)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント