どうながのプレッツェル (1978年)(マーグレット・レイ・文/H.A.レイ・絵)

家族がみんな大好きな絵本、おさるのジョージシリーズを書いている方の作品なので借りてみました。
色使いがジョージとおんなじ!
うれしくなっちゃいました。
内容は…
良かったです。
プレッツェルならではの特徴で大好きなあの子を射落とすラストに好感がもてます。

"どうながのプレッツェル (1978年)(マーグレット・レイ・文/H.A.レイ・絵)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント