車のいろは空のいろ 春のお客さん(あまんきみこ・作/北田卓史・絵)

空いろのタクシーを運転する松井さんが主人公の『車のいろは空のいろ』シリーズの新装版2冊目です。

これってもしや怖い話?というモチーフも、あまんさんの手にかかると、心温まるファンタジーになります。
個人的には『草木もねむるうしみつどき』がお気に入りですが、大人だからかな?
子供はどれが好きなんだろう?
自分が今子供だったらどれが好きなんだろう?
とふと思いました。

昔、教科書で読んだ『白いぼうし』を忘れられない方は是非どうぞ。

"車のいろは空のいろ 春のお客さん(あまんきみこ・作/北田卓史・絵)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント