てぶくろをかいに(新美南吉・作)

確か、小学校の時に教科書で読みました。

その時に、おやこのきつねが「まちのひ」を見ながら会話するシーンで、なぜだか切なくなったのを思い出しました。

子供に一人で行動させるのは、親としてはちょっと心配だけど、子供は小さな冒険を重ねて、いろんな人や出来事と関わりあって成長していくのでしょうね。

"てぶくろをかいに(新美南吉・作)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント