天才えりちゃんが消えた(竹下龍之介・作)

このシリーズは、子供たちが気に入って読んでます。
子供が書いただけあって子供目線ばりばり、と言うか、自分の実生活をもじってるところが、お友達とバカ話している延長にあるんでしょうね~。

"天才えりちゃんが消えた(竹下龍之介・作)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント