調律師(熊谷達也)

あとがきにあるように、作者がもともと想定していたのとは違う物語として完成を迎えた作品であり、予めそのことを知ってから読み始めましたが、これはこれでいいのではないかと思いました。 『少女のワルツ』 短い中にきちっとした起承転結があり尚且つ物語の序章として設定が分かりやすく組み込まれておりさすがの印象。 『若き喜びの歌』 共感覚を生…
コメント:0

続きを読むread more

ベンのトランペット(R.イザドラ作/絵・谷川俊太郎/訳)

なんてカッコいい絵本なんでしょう! ジャズが、特にトランペットがカッコいいジャズが聴きたくなります。 成長したベンの演奏を是非聴いてみたいです。 【すぐに使えるクーポン有!2点で50円、5点で300円引き】ベンのトランペット (あかねせかいの本 7)/あかね書房/レイチェル・イザドラ 【中古】 - BUY王楽天市場店ベンのトランペ…
コメント:0

続きを読むread more