嘘と正典(小川哲)

これは…好みが分かれる読む人を選ぶ印象。 私はかなり好き。 第163回の直木賞候補作品なんだけど、直木賞つて感じではないかな、 直木賞はもっと一般受けするエンターテインメント作品でないと。 どの話も片手間には読めない印象。 『魔術師』 姉はどうなったの?筋通りの流れで行くなら…でも違う何かを見つけてるかもしれないし。息を飲ん…
コメント:0

続きを読むread more