平場の月(朝倉かすみ)

恋愛ものでありながら人生もの。
小中校の同級生って、大人になってから当時のことを知ると「そんな生活背景が…」と思うようなことがあったりするんですよね。
主人公たちと同世代なのでその辺りの『ああそうだったんだ』は経験として分かります。
50になっても尚、と言いますか、50だからこそといいますか、そんなあれこれが詰まった一冊だと思います。
感情移入と言うよりは客観的に読んだ物語だったのですが、あまりにも切ない最後に、そしてラストの一行につまったすべてに涙。
むしろ深くなかったらこじれなかったと思われるだけに。
平場の月 [ 朝倉かすみ ] - 楽天ブックス
平場の月 [ 朝倉かすみ ] - 楽天ブックス平場の月 - 朝倉かすみ
平場の月 - 朝倉かすみ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント