第161回直木賞候補作についての個人的ランキング

第161回の直木賞候補作を全部読み、感想をアップしたので以下にまとめてみました。 朝倉かすみ『平場の月』(平成30年/2018年12月光文社刊) https://50595192.at.webry.info/202007/article_3.html?1595400088 大島真寿美『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』(平成31年…
コメント:0

続きを読むread more

マジカルグランマ(柚木麻子)

いまひとつ、どこへ向かって行きたいのか分かりかねる印象。 社会の理想像としての自分とそうでない自分との違和感とか、自分の理想像の自分と社会に存在している心地よい自分とのギャップとか、テーマはそんな辺りでしょうか? 全体的に欲のない者が勝る、みたいな、意外なところに自分の居場所がある、という感じがあって、自分の居場所をつくるためにカツ…
コメント:0

続きを読むread more