読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた(R・レヴィーン

<<   作成日時 : 2019/03/03 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

犬は…リアル犬?それとも何かを具象化したもの?例えば家族を家族として結び留めておくための何かとか?そして、そいつが欲しているものはなに?というかそいつに必要なものはなんなのだろうか?今あるあたり前は永遠のあたり前ではない。名前があるということは重要なことなのだろうか?重要なのは、名前そのものではなくて名前を呼ばれることとか名前を呼ぶ相手や読んでくれる相手の存在なのではないだろうか…。

ぼくたちが越してきた日から、そいつはそこにいた
河出書房新社
ローダ レヴィーン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ぼくたちが越してきた日から、そいつはそこにいた [ ローダ・レヴァイン ]
楽天ブックス
ローダ・レヴァイン エドワード・ゴーリー 河出書房新社ボクタチガコシテキタヒカラソイツハソコニイタ


楽天市場



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ろ』から始まる作家さん
ローダ・レヴィーン ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた(エドワード・ゴーリー) https://50595192.at.webry.info/201903/article_1.html ロートラオト・ズザンネ・ベルナー  ターニャのぼうけん  http://50595192.at.webry.info/200809/article_58.html ローラ・ヴァッカロ・シーガー  はじめはタマゴ  http://50595192.at.webry.inf... ...続きを見る
読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っ...
2019/03/03 22:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた(R・レヴィーン 読書感想&日常のつぶやき♪だってそう思っただけ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる